かぎっこ制作日誌!

かぎっこ実行委員会のスタッフが贈る、ちょっと変わったブログです。

インタビュー②

みなさん、こんにちは!
さて、今回は先週に引き続きHiRoB816さん(以後ひろびーさん)へのインタビューをお送りいたします。前回インタビューはこちらから。
今回は、墓出屠(ポテト)、Uの2名でインタビューを行いました。

それでは、Uさんが到着したところで、改めてインタビュースタートです。

U:それでは、始めにお名前をお願いいたします。
ひろびー:えー、HiRoB816(ひろびーはちいちろく)と申します。
U:よろしくお願いします。
ひろびー:よろしくお願いします。
墓出屠:よろしくお願いします。

U:まずは簡単に、絵師暦はどれくらいになりますか?
ひろびー:そうですね、絵を描き始めたのは小学校4年生くらいからです。自由長などによくらくがきとかをしてましたね。外部に向けて描き始めたのは、大学一年の頃で、上京してからです。
墓出屠:ということは、上京してから同人活動が始まったみたいな?
ひろびー:そうですね。それまでは地元の県内でも同人イベントはあるんですけど、女性向けばかりでしたので。
墓出屠:あぁ、地方は多いですね女性向けのイベント。
ひろびー:東京には同人のイベントが沢山あると思ったので、上京してから同人のイベントに参加してました。
U:ちなみに余談なんですが、コミケに初めて行かれたのはいつですか?
ひろびー:大学1年の頃ですね、上京してから初めて行きました。
U:なるほどー。
ひろびー:その時は一般参加で参加しました。
墓出屠:ちなみに、初回の感想は?
ひろびー:・・・・暑い(笑)
U:あぁ!夏コミに行かれたんですねー。
墓出屠:初心者にはキツイなー。
ひろびー:いやーめっちゃくちゃ暑かったです。
U:ちなみに僕も去年の夏コミにコスプレで参加したんですが、そのときは全身黒の厚い合皮という格好だったんですけど、危うく熱中症寸前まで行きました(笑)
ひろびー:コスプレ興味あるんですけどね・・・やってみたいなー。
U:もし何かあれば僕に聞いて下さい!(キリッ)
墓出屠:最近は女装男子が流行ってますからね。(ニヤッ)
U:男の娘ですね!
ひろびー:時代が来ちゃいましたね・・・・(遠い目)


U:ちょっと話がズレちゃいましたけど、大学1年の頃から描き始めた絵があると思うんですけど、それってどんな絵でしたか?
ひろびー:描き始めた絵・・・ですか?
墓出屠:キャラクターとかでもいいですよ。
ひろびー:そうですね・・・。その頃は「おジャ魔女どれみ」が好きで、それ系の絵をよく描いてました。
U:なるほど。描き始めた理由もアニメを見て?
ひろびー:そうですね。実際描き始めたりのはもっと別のアニメなんですけど。
U:それってどんな作品ですか?
ひろびー:えーと、「ふしぎ星の☆ふたご姫」という作品です。2005年くらいかな?地元のケーブルテレビでやってまして、それが一番影響を受けた作品ですね。
U:へぇー!
ひろびー:影響と言うか僕の根本なんですよね。
U:それが絵を描くきっかけに?
ひろびー:そうですね。
U:じゃあやっぱり初めて描いたのも、おジャ魔女とかですか?
ひろびー:おジャ魔女とかふたご姫とか、それ系の絵を描いてましたね。
U:ちなみに、ふたご姫で初めて描いたキャラは?
ひろびー:それはもちろん、ファインとレインです!
U:おー!なるほど、なるほど!他に影響を受けた絵師さんや作品ってありますか?
ひろびー:えーっと、絵師さんだと「ザンクロー」さんとか、あと「ゆうの」さんの絵に影響を受けましたね。
U:なるほど、なるほど。


U:子供向けのアニメを見ているということですが、最近だとプリキュアとかですかね?
ひろびー:そうですね・・・ちょっと今録画が溜まってまして(笑)
墓出屠:分かります!
ひろびー:全部は見れてないですねー。
U:ちなみにすご~く個人的な質問であれなんですが・・・プリキュアのシリーズで「これだ!」って作品はどれですか?
ひろびー:ん~!?プリキュアシリーズですか・・・。やっぱり色々ありますけど、好きなのは「ハートキャッチプリキュア!」ですね。
U:ですよね~!!!僕もです!(笑)
墓出屠:どういうところが好きなんですか?
ひろびー:そうですね、一つはキャラクターデザインを「馬越嘉彦」さんが担当しているところですね。
U:あーなるほど!おジャ魔女と同じ人ですよね!
ひろびー:その人の絵が、すごくカッコイイんですよね!あと監督の「長峯達也」さんの演出が「王道向け」というころがカッコイイと思いましたね。
U:ハートキャッチは絵も脚本も演出も完璧なんですよね!
ひろびー:知り合いいわく「プリキュアではない」っていうことですけど、すごく納得ですね。
U:あれはプリキュアであって、プリキュアでないって感じですね(笑)


U:インタビューに戻りますが、今自分が描いている絵の描き方にこだわりってありますか?
ひろびー:とにかく、女の子は丸くてぷにっとして可愛い感じで描いてます。
U:あぁー、なるほど。
ひろびー:なんですけど・・・カッコイイときはカッコよく「シャキーン」とした感じで描きたいなーと思いますね。理想的には可愛くてカッコイイなんですけど。
U:なるほど、なるほど。逆にこういうの描きたくないってのはありますか?
ひろびー:描きたくない・・・・描きたくない絵ですか?
U:例えば「こういうの描いて下さい」って言われたときに、「これは俺のスタンスじゃないなー」というものってありますかね?
ひろびー:そういうのは特にはないですね。頼まれたことであれば、出来る限り頑張ると言った感じですね。
U:ほぉー、なるほど。
ひろびー:今は勉強のため、自分の知らない別のジャンルの絵を描いてくれと言われたら描いてしまう感じがしますね。
U:描きたくない絵はないということで、じゃあ苦手な絵ってありますか?
ひろびー:そうですねー、やっぱ高い頭身で女性向け、ビジュアル系の絵柄はちょっと苦手ですね。
墓出屠:ガン●ンジョーカーみたいな感じですか?
ひろびー:そうですね。でも御狐神君は割りと好きですよ(笑)
墓出屠:あっ!なるほどね!
ひろびー:自分の絵柄はデフォルメを強くして描いていますので、リアル系は苦手だなーというのはあります。
墓出屠:「地上に舞い降りた堕天使」みたいな?
U:それはミ●ワですよ!(笑)ちなみにミ●ワ絵は大丈夫ですか?
ひろびー:いやぁ・・・・大丈夫だと思いますよ(笑)
U:それじゃ、リアルな頭身で描いてくれって頼まれたら、勘弁してくれよってなります?
ひろびー:まぁ勘弁してくれってなりますが、頼まれたからにはやってみるって感じですね。
U:ほぉ~!素晴らしい向上心ですね。

・・・・続く。

以上、インタビュー②をお送りいたしました。
そして次週、インタビュー編ついに最終回です!
最後には、ここまで読んでいただいた方へのプレゼント企画もありますので、お楽しみに!


担当:モトハシ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

検索フォーム

リンク

■ かぎっこ実行委員会の公式HP


■ Key作品オンリーイベント応援中!


QRコード

QR