かぎっこ制作日誌!

かぎっこ実行委員会のスタッフが贈る、ちょっと変わったブログです。

祝アニメ化!

皆さん、こんにちは。主催のモトハシです。

先日のKeyパーティー3お疲れ様でした!貴重なスペースをいただいて痛チャリ展示などを行いましたが、沢山の方にご覧になっていただけたようで嬉しい限りです。

また、次回開催「かぎっこ3」の告知もさせていただきました。
開催は2013年3月3日となっておりますので、皆様のご参加を是非ともお待ちしております。

お申込みなどの情報は随時こちらのブログやツイッター、公式ホームページでお知らせしてまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

かぎっこ実行委員会公式ホームページはこちら



さて今回は、いよいよ来週からスタートいたしますアニメ「リトルバスターズ!」についてちょっと語ろうかなと思います。(微妙にまとまりなくてスミマセン・・・)


今までKey作品のアニメ化と言いますと、多くの方が一番に思いつくのが作画のクオリティが高いと評判の「京都アニメーション」であると思います。

今まで京都アニメーションがアニメ化したKey作品は
「KANON」、「AIR」、「CLANNAD」ですね。
どれも作画のクオリティや原作の雰囲気を壊さない様、細かいところまで作りこまれているのが話題となったのも、未だ記憶に残っていると思います。

Key作品の中でも根強い人気で、発売当初から長期に渡り京アニ制作でのアニメ化がささやかれていた「リトルバスターズ!」ですが、今回アニメ制作を行うのは、「とある魔術の禁書目録」、「灼眼のシャナ」などの作品で有名な「J.C.STAFF」がてがけることとなりました。

制作が発表された当初は、J.C.STAFFでの制作について、賛否両論であったと思います。
Key作品をアニメ化した制作会社は京アニの他にも、
「東映アニメーション」、「P.A.Works」などがありますが、
近年ではやはり京都アニメーションのクオリティで制作してほしいと願う声も少なくないかと思います。

しかし、今回のアニメ「リトルバスターズ!」を手掛けるスタッフを改めて確認いたしますと、

キャラクターデザインを担当するのは、「妖狐×僕SS」、「オオカミさん」などで知られる、飯塚晴子さん。

シリーズ構成、脚本は「ななついろ★ドロップス」、「ジュエルペット てぃんくる☆」
などを手掛けた、超ベテランの島田満さん。

音楽担当はもちろんKey作品では欠かせない、
折戸伸治さん、戸越まごめさん、麻枝准さん、三輪学さん、PMMKさんの豪華メンバー。

そして監督は、「初恋限定」、「キルミーベイベー」でおなじみの山川吉樹さんです。

スタッフだけ見てもこのアニメがかなり力を入れている作品であることが分かります!

※上記以外にも名前は出ておりませんが、作画、仕上げ、撮影、制作進行など様々なスタッフの手により、作品が作られております。

公開されているPVを見ても、そのクオリティは京アニに引けをとらない仕上がりとなっていると思います。



リトルバスターズファンとして、アニメ化を心から喜び、そして応援しております!


と言ったことろで、アニメ放送前はテレビの前で、全裸待機!(・・・多分



ご興味のある方は、少しでもご覧いただけますと幸いです。





*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

検索フォーム

リンク

■ かぎっこ実行委員会の公式HP


■ Key作品オンリーイベント応援中!


QRコード

QR